画期的テールピース

自分のヴァイオリンの音が良くなるならば何でもしたいと思うのが演奏家の性ってやつです。

これはヴァイオリンを演奏する方ならばほぼ100%分かち合える偽りなき本音だと思っています。

自分の実力以上に良い楽器を持っていて、いつも楽器から教えられることばかりだという方は確かにいらっしゃるでしょうが、極少数でしょう。

自分にはこれしかない、だからこれが世界一の楽器だと信じて日々格闘している私のような演奏家は、弦から肩当てから自分に合ったものを探すまで数年を費やすことなんて普通だと思います。

他人から見れば50歩100歩に尽力している変人でしょうね、間違いなく。

昔、高校の先生をしている友人に聞いた話ですが、友人が「もし1,000万円あったら」迷いなく良い楽器を買うと生徒に話したところ、女子生徒はブランド物や宝飾類を買うという意見が大半で、男子生徒は車を買うという意見がほとんどだったそうです。

これは一昔前の話ですが、今ならばみんな貯金するって言いそうですね。

個人の価値観と言うものは千差万別です。

今年リサイタルを決死の覚悟でする私は、どうしても自分の楽器を自分の好み通りに調整したくてそれこそあらゆる手を使ってバルビエリの音を良くしようと頑張りました。

常識では考えないことを一つ実行して、ものすごく音は自分好みになりました。

大成功でした。

これについては長くなるので追々お話しします。

今日お話ししたいのは音を良くするための二つ目の挑戦についてです。

いやいや挑戦などと大げさに書いてしまいましたが、要するにテールピースを取り換えたんです。

かねてより評判の良かった「コルディエラ・カンタービレ」というフランスの完全手工品テールピースです。

注文して半年も待たされました。

きっとこのブログに書けば(無論書こうが書くまいがですが)すぐに売れてしまうのでしょう。

今日楽器屋さんから連絡があって新兵器の入荷を知らされたので、妻と勇んで(と言っても仕事があるので閉店間際)楽器屋さんに飛び込み、実物を見て悩むこと数十分、購入しました。

「柘植」と「梨」でさんざん悩んだのですが、私は「梨」を選びました。

非常に特徴ある形で、セットでアジャスタとテールガットが付属しているのですが、これを使う場合G線はヴィオラ弦を使わないと弦長が足りなくなりますので、実際はヴィオラのG線が必要になります。


結果から言いますが、正直全然鳴り方が変わります。

画期的です。

ショッキングともいえます。

毎日何時間も同じ楽器を弾きこんで弾きこんで、音質や音量を熟知しているのはオーナーとして当たり前ですが、ここまで音が良い方に急変するとは。

ウソみたいです。

あ、これはあくまでも私の楽器に装着した場合の個人的な感想ですから、普遍的な宣伝では一切ありません。

「換えたけど全然良くならなかった」という方もいるでしょう。

私の意見を裏付ける証人は毎日隣で何時間も私の演奏を聴いて生活している妻だけです。

彼女はすぐに「全然違う」と言いました。

私にはそれで十分です。

まとめますが、音量が数十%大きくなります。

そして音色がEGが甘くADが滑舌よくなります。

全体的に発音の粒が立ち、細かい音符のスラーでは一つ一つの音の音程やキャラクターが良く聞こえるようになります。

これはもちろんあくまで私見ですが、5万円以下の出費でこの効果を得られるのならば私は素晴らしいと思います。

最後に付け加えますが、交換したのはテールピース本体のみで、アジャスタは既成の真鍮製のものを使い、テールガットはウィットナーのカーボン製のものを使用しました。

弦は換えてません。

敢えてG線も換えないでテストしてみました。


また明日から弾きこみます。


DSC_0058.jpg



イラスト 篠塚ヴァイオリン教室は生徒さんを募集しています。
また、オケの指導やコンマス・エキストラの依頼も受け付けております。
ご興味がございましたら
ys.violin.info★gmail.com(★を半角の@にしてください)
までメールをいただくか
左記【メールフォーム】よりご連絡ください。
皆様とお会いできること、楽しみにしております。

ブログランキングに参加しています。
お気に召しましたら1クリックお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ 人気ブログランキングへ


2013/04/17 (Wed) 01:08 |Blog

プロフィール

プロフィールは こちら
teitterは こちら
facebookは こちら

アクセス

ブログランキング

ブログランキング参加中です。
お気に召しましたら、
1クリックお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

人気ブログランキングへ

クリックいただけますと
管理人が頑張れます(笑)

演奏会日程

2014.06.13(金)
第3回ソロリサイタル
~スペインの夜~

2015.02.13(金)
第4回ソロリサイタル

NEWS

2011.10.25
Twitterはじめました。こちら からフォローお願いします。
2011.10.18
ブログランキングに参加しました。
2011.9.25
ブログ開設しました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR