学生オケ万歳!慈恵医科大第104回定期演奏会

先日、20年以上指導させていただいている大学オーケストラの演奏会が行われました。

毎年のようにブログに書き込んでおりますが、毎回彼らの情熱と集中力には驚かされます。

演奏会直前まで「どうなることか」と心配で、とても楽観的にはなれないような状態の学生たちが、今年も本番の演奏では信じられないようなパフォーマンスを演じてくれました。

曲目はいわゆるチャイコフスキープログラムで、メインが悲愴という比較的オーソドックスなものであったのですが、逆に有名な分ミスは目立ちますし、オケの技量もわかりやすくなります。

演奏技術としてはよく言われることですが、演奏する人数が少ないほど一人に配分される難易度が上がると言われています。

そう考えると、ソロが一番難しくて、交響曲などの大人数での演奏が難易度が低いということになります。

この意見は明らかに間違っております。

個人に配分される難易度は、オケでもソロでもあまり変わりません。

例えば数ある有名な交響曲のファーストヴァイオリンのパート譜を、音程・ダイナミクス・ニュアンス・様式感をきちんとクリアした上で指揮者の要望や、流動するテンポに合わせて弾けるオケ未経験者のヴァイオリン弾きがどれだけいるでしょうか。

要するに、重要なのは個人個人の「仕上がり」にこだわる「情熱のレヴェル」なのです。

「仕上がり」はその人の技量にもちろん依存しますが、一番大きく関連するのは「性格とこだわり」です。

どんなに技量があっても、仕上がり具合にこだわりがないと良い演奏はできません。

「こう演奏したい」「このレヴェルの音を出したい」という気持ちが大事なのです。

正直申し上げますが、こうして偉そうに書いている私も、演奏に常に強いモチベーションを持ち続けることはありません。

職業演奏家には無理です。

いえ、すみません、反省します。

あ、いえいえここで申し上げたいのはオケ独特の難しさです。

個人であればただひたすらに自分の「仕上がり」を追求すれば良いのですが、オケではそうはいきません。

特に初心者の多い大学オケなどは最初の個人の技量という段階でほぼゼロ発進であります。

練習に来ない部員もいるでしょう。

やる気の低い部員もいるでしょう。

呼んだエキストラがみんな音楽的に「同じ方向」を向いているわけではありません。

要するにみんなの「仕上がり」のレヴェルが全然違うわけです。

ましてやこだわりがあるからといって、上手な演奏ができるワケではありません。

マイナス要因ばかりです。

このマイナスを、若者たちは情熱と、一期一会の精神でプラスに変えます。

まずメンバーの何人かに強いモチベーションがあると、確実に集団にそれは伝染して、レヴェルの違いはあれど強い「集中力」が生まれます。

さらに学生オケならではのシチュエーションとして、「同じ仲間」で一緒に演奏ができる機会は「二度とない」わけです。

ここに強い「団結力」が生まれます。

この集中力とメンバーの団結力が、多くのマイナス要因を一気に駆逐します。

そしてライヴのちからですね。

ひとりひとりの技術力の違いは歴然だけど、みんなの演奏する方向性が同じで情熱のレヴェルが高ければ、それは観客をも巻き込みます。

そこに音楽のちからも加わって、一種のトランス状態というか、ホール全体が団結した状態を作り上げると思うのです。

私自身プロオケよりも学生オケを聞いて涙した回数の方が多いのは事実です。

それは演奏者の情熱がより熱く、直に伝わってくるからだと思うのです。

学生一人一人が必死に演奏する姿は本当に素晴らしいです。

演奏会後いろいろな生徒から反省や後悔、悔しい胸の内を聞かされました。

そんなこと考える必要ない!君たちが思っている何倍も素敵な演奏だったよ。

悔しいと思うみんなを誇りに思うよ。

必死に演奏しなかったやつは、悔しくもないだろう。

そう答えるしか、私にはできません。

そして、そんな素敵な生徒たちを指導させてもらっている自分がいかに幸せであるか今噛み締めています。

みんな本当にありがとう。




イラスト 篠塚ヴァイオリン教室は生徒さんを募集しています。
また、オケの指導やコンマス・エキストラの依頼も受け付けております。
ご興味がございましたら
ys.violin.info★gmail.com(★を半角の@にしてください)
までメールをいただくか
左記【メールフォーム】よりご連絡ください。
皆様とお会いできること、楽しみにしております。

ブログランキングに参加しています。
お気に召しましたら1クリックお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ 人気ブログランキングへ


2015/05/26 (Tue) 02:12 |Blog

プロフィール

プロフィールは こちら
teitterは こちら
facebookは こちら

アクセス

ブログランキング

ブログランキング参加中です。
お気に召しましたら、
1クリックお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

人気ブログランキングへ

クリックいただけますと
管理人が頑張れます(笑)

演奏会日程

2014.06.13(金)
第3回ソロリサイタル
~スペインの夜~

2015.02.13(金)
第4回ソロリサイタル

NEWS

2011.10.25
Twitterはじめました。こちら からフォローお願いします。
2011.10.18
ブログランキングに参加しました。
2011.9.25
ブログ開設しました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR