JBLを手に入れました。


今まで部屋のステレオセットのスピーカーはBOSEのものでした。

事情が有ってそれらを売りさばきまして、それから半年以上うちにはスピーカーシステムがなく、CDラジカセかイヤホンからの音しか聞けませんでした。

それはそれで、大きく仕事に支障はなかったのですが、どうしても大音量で音楽が聞きたくなり、某オークションでスピーカーを買ってしまいました。

JBL4301Bです。

レストアしてあるので非常に元気です。

定価で20万円もするのですが、65%以上offで落とせました。

JBLのスピーカーは憧れでしたが、これほど音が良い品に出会えるとは思いませんでした。

前のオーナーが良く鳴らしてくれていたのだと思います。

かなりきちんと手入れがしてあり、中型ですがものすごいパワーです。

低音が豊かで抜けが良く、こもらず・出すぎずでマル。

高音はキレがよく、必要以上にシャカシャカしないのでマル。

一番心配したのは、よく聞くクラシックの音源がどう聞こえるかだったのですが、取り越し苦労でした。

音の分離が良いというのは最高にゴキゲンです。

もちろん現行モデルの視聴もしましたが、4319という高級型に近い音で、これは音源にもよりますが、バランス感はそれ以上に思えました。

こんな話を書くとまた怒られそうですが、クジに当たった子供のように、本当に嬉しかったんです。

アナログレコードを引っ張り出して聞きまくっています。

CDは高音質のジャズを。

クラシックは40年も前のものから順繰りに。

例えばサンサーンスの3番の交響曲を鳴らすと、金管楽器に負けじとファゴットのパートが唸りながら聞こえてきたりします。

今まで気付かなかったその演奏の細部が聞けて、今までと違うバランス感をあらためて体感出来て新鮮です。

しばらくは時間さえあれば、10代の頃のようにステレオの前から動かずに、手に入れた素敵なおもちゃを楽しみます。

新年度は最初から忙しいというのに、困ったオヤジです。

家を建てた時に、商売だからと無理して防音処理をして本当に良かった。

楽器を弾いてる時よりも20年前の自分の決断に拍手を送っています。

また金欠ですが、仕事します。

非常にオタクな、一人よがりの話ですみません。


斜めに撮れちゃいました。
jbl.jpg


イラスト 篠塚ヴァイオリン教室は生徒さんを募集しています。
また、オケの指導やコンマス・エキストラの依頼も受け付けております。
ご興味がございましたら
ys.violin.info★gmail.com(★を半角の@にしてください)
までメールをいただくか
左記【メールフォーム】よりご連絡ください。
皆様とお会いできること、楽しみにしております。

ブログランキングに参加しています。
お気に召しましたら1クリックお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ 人気ブログランキングへ


2016/04/06 (Wed) 02:00 |Blog

プロフィール

プロフィールは こちら
teitterは こちら
facebookは こちら

アクセス

ブログランキング

ブログランキング参加中です。
お気に召しましたら、
1クリックお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

人気ブログランキングへ

クリックいただけますと
管理人が頑張れます(笑)

演奏会日程

2014.06.13(金)
第3回ソロリサイタル
~スペインの夜~

2015.02.13(金)
第4回ソロリサイタル

NEWS

2011.10.25
Twitterはじめました。こちら からフォローお願いします。
2011.10.18
ブログランキングに参加しました。
2011.9.25
ブログ開設しました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR