ノロウィルスと松脂。



ついに家族全員が病気の魔の手にかかりました。

今は息子が一番元気です。

息子が一番先に発症してから、私と娘が発症し、ある程度

苦しめられて私が良くなってきたところで娘がノロを発症。

最後に妻が胃腸をこわしました。

重篤ではありませんが、娘は出席停止。

息子はかなり元気になって学校には出席。

妻はお腹を壊しながらも頑張って出社。

私は熱が下がってからはお腹の調子が悪い状態で仕事。

51歳の誕生日から調子悪いこと。

このまま3日後には釜石に行かなければなりません。

一家が同時に体調を崩すのはとても久しぶりで、家事育児

その他私が仕切らなければならないので、非常に辛い日々です。


あ、楽器のことで1つ、松脂を変えてみました。

タルティーニが無くなってギヨーム「guillaume」(正確な発音がわかりません)となり

久しいですが、どうしてもタルティーニが好きな私は、楽器屋さんで廃止直前に

5個ほど買いだめしました。それがもう最後の1つで、風前の灯火です。

思い立って昔買ったコイルで巻いていないガット弦専用のメロスの一番柔らかい松脂を

使ってみました。

大ホールでのピアノを含めた小さな合奏団のコンサートのリハ・本番で使用しましたが、

演奏途中で弓が滑り始めて難儀しました。

やわらかすぎて弓の毛の表面を移動してしまったみたいです。

粘りすぎるのもダメとは、困ったものです。

次に使用するのはギヨームになりますかね。

真っ黒で粘りの強い松脂ファンの方、良い情報があれば教えてください。

チェロ用もコンバス用も試したんですがねえ。






イラスト 篠塚ヴァイオリン教室は生徒さんを募集しています。
また、オケの指導やコンマス・エキストラの依頼も受け付けております。
ご興味がございましたら
ys.violin.info★gmail.com(★を半角の@にしてください)
までメールをいただくか
左記【メールフォーム】よりご連絡ください。
皆様とお会いできること、楽しみにしております。

ブログランキングに参加しています。
お気に召しましたら1クリックお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ 人気ブログランキングへ


2016/12/06 (Tue) 00:10 |Blog

プロフィール

プロフィールは こちら
teitterは こちら
facebookは こちら

アクセス

ブログランキング

ブログランキング参加中です。
お気に召しましたら、
1クリックお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

人気ブログランキングへ

クリックいただけますと
管理人が頑張れます(笑)

演奏会日程

2014.06.13(金)
第3回ソロリサイタル
~スペインの夜~

2015.02.13(金)
第4回ソロリサイタル

NEWS

2011.10.25
Twitterはじめました。こちら からフォローお願いします。
2011.10.18
ブログランキングに参加しました。
2011.9.25
ブログ開設しました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR